119種類の酵素を配合している雑穀麹の生酵素。

お得に始めたい人のために、1袋60粒入りを500円で提供しています♪

安さにつられて、購入しそうになっている人もいるでしょう(^^)

一方、雑穀麹の生酵素には、アレルギーの人に向いていない成分があると噂で聞きました;;;

しかし情報の出どころはネットなので、信じていいのかわからない!というのが正直なところです。

そんなこともあろうかと、どなたも安心して始められるように、雑穀麹の生酵素の副作用を詳しく調べてきました。

アレルギーが心配な方は最後までご覧ください!

 

1 雑穀麹の生酵素に含まれる全成分

成分
チアシード粉末、乾燥ビール酵母、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、野草醗酵エキス末(デキストリン、オリゴ糖、砂糖、ヨモギ、その他)(やまいも・リンゴを含む)、穀物醗酵エキス末(小麦を含む)、パン酵母(亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン含有)、ブドウ糖/HPMC、ステアリン酸Ca、二酸化チタン、ビタミンC、酸化防止剤(カテキン、抽出ビタミンE)、抽出ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸Ca、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

雑穀麹の生酵素にはこんなに沢山の成分が配合していました!
その中の2つを紹介します♪

・チアシード粉末

水につけると10倍に膨らむ、魔法のダイエットフードです♪空腹時にとっても助かるので、ダイエットに欠かせない存在といえますね!

穀物麹

大麦・あわ・きび・米などがそれに該当します。良質な酵素がたっぷりと含まれているほか、タンパク質の分解を促進するといわれています(^^♪

2 アレルギーや副作用のある成分は入ってる?

基本的に雑穀麹の生酵素は、副作用の心配がないといわれているので、どなたも安心して服用できそうですね♪

しかし、食物アレルギーをお持ちの方は注意が必要ですよ。
もしかすると副作用が出てしまう可能性があります×

ビタミン類

雑穀麹の生酵素には、ビタミンAやナイアシンなどといったビタミン類が沢山配合されています。とくにダイエット中はビタミンが不足しがちになるため、雑穀麹の生酵素のようなサポートサプリが必要なんですね。ところが過剰摂取するとしびれ、感覚障害、全身のかゆみ、下痢、嘔吐、吐き気といった副作用に見舞われます。服用する場合は、用法容量を守る他ありませんね!

デキストリン

内臓脂肪を減らしたり、中性脂肪の上昇を抑制したりするのがデキストリンの役目♪便秘予防にもうってつけですが、過剰摂取すると下痢や腹痛を伴なう可能性があります><。

カテキン

カテキンは緑茶からとれる成分の一つで、肥満を予防する効果があります★ダイエットに欠かせない存在といっても過言ではないでしょう。しかし、大量に摂取すると肝臓機能障害を引き起こす恐れがあるので注意が必要です。

チアシード

チアシードは最近出てきたダイエットの絶対的エースですね。サプリメントで使われているものはほとんど下処理されているものなので副作用の心配は今のところありません♪ただ、生のチアシードだと発芽毒が含まれているので体に悪い影響を及ぼします。

3 アレルギーや副作用の心配なく飲めた人の声

実際に飲まれた方の口コミでは

  • 用法容量を守って飲んだので副作用はなかった
  • 問題なく飲めている
  • 副作用が心配だったけどきちんと効果が出ていてうれしい

などといった声がいくつかありました♪
ただ食物アレルギーをお持ちの場合は、飲む前に医師へ相談をするのがベスト★
OKサインが出たら、迷わず雑穀麹の生酵素を購入してください(^^)/

4 雑穀麹の生酵素のまとめ

スタイルの良い女性

雑穀麹の生酵素のアレルギー、副作用について書いていきました。
副作用という言葉を聞くとどうしても飲むのを躊躇ってしまいますが、用法容量をしっかり守れば、とても安全なサプリメントです♪

まずはアレルギーや副作用に関することを知って、ダイエットに役立ててください(^_-)-☆

おすすめの記事